2006年03月11日

突然

P1000526.JPG

昨日の朝の事です。

エル子の様子が何だかおかしいあせあせ(飛び散る汗)

いつもは起きると飛んで朝ごはんを楽しみに待ってるのに、こたつに入ったまま出てきませんたらーっ(汗)

しかも、震えてるではないですか〜〜顔(汗)

「今日は寒い??」と思ったけど、部屋の中は20℃ほどあります。

しばらくして、ようやく朝ごはんをあげたけどいつものような勢いがないexclamation
  
とりあえずお散歩に行って様子を見ることに。。。

普通に元気よく歩いてるけど、階段を上がるのをいやがる。

やっぱり変だ!と思い、病院に行くことにしました。

お昼の間、ネットで検索すると「椎間板ヘルニア」の初期症状にそっくりなのです。

すごくすごく不安・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そして、いつも行く病院をやめて、地元で評判の良い隣町の病院へ。

着くと他の患者さんもいなくて、すぐに診てくれました。

そして、病名は・・・


先生
「体の表面が硬いね。触るとピクッとするでしょ。これはチアミン欠乏症と言って、ビタミンB1が足りなくなるとこういう症状が出るんよ。これはドックフードをしっかり食べてる子がなりやすい。いわゆる現代病だね。胴長短足のダックスやコーギー、そして意外と柴犬もなりやすいんだよ。」

パパ
「ず〜っと前から触るとピクッとしたり、脇のところを持ったりするとたまにいやがったりしてました。でも、うちはフードと手作り半々ですけど・・」

先生
「まあ、そういう子もなりうるよね。というか、原因があまり解明されてないんだよ」


「でも、フードにはB1もしっかり入ってるのに何でかな〜〜。」

先生
「体内で吸収されてないんじゃないか、若しくは今とてもB1を体が要求してるんじゃないかな。」

先生
「これはヘルニアの初期症状とまったく類似してるから、間違いやすいけど、ヘルニアの場合進行が早いから明日には歩けなくなったりする。だからこの子の場合はヘルニアじゃないと思うよ」


「この病気って運動しすぎとか、食べ物とかが原因てのはありますか?去年じん帯を痛めてるのでそういう影響とかありませんか?」

先生「まったく関係ないです」

私「じゃあ予防できませんか?」

先生「無理です」

私「え?? 予防できないの?顔(なに〜)

先生
「気休めに人間のサプリとかあげてもいいんですけどね。それならアリナミンがいいですよ。2〜3日、ビタミン剤と副腎皮質ホルモンの注射をして様子を見ましょう。」

ということで、エルちゃんお尻にブス〜〜〜exclamation×2と二本も打たれました。

昨日の夜からはいつもの元気いっぱいのエル子にもどってほっとしたよ顔(笑)

そして今日も病院に行ってきたのですが、経過は良好ということでお薬に変わりました。

これから飲み薬で様子を見ます。

耳慣れない病名でびっくりしたけど、とりあえず大きな病気でなかったことが良かったあせあせ(飛び散る汗)

注射をしても安静ということはないらしく、いつもの生活でいいとのこと。

今まで病気なんてほとんどしてなくて、パワフルでこっちが困るぐらい元気だったエル犬(笑)

あんなに体調悪い表情を見たのは初めてでした。

なので、一時はヘルニアだったら自分達のせいでそうさせたんだって自分を追い込んで顔(泣)泣いてました。

ヘルニアではなくて良かったけど、これからは今までの倍以上、健康に気をつけなくては! 

ず〜〜と元気に明るく活き活きと生きててほしいからぴかぴか(新しい)




















ニックネーム える at 13:37| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エルちゃん、大丈夫ですか?
チアミン欠乏症ですか?
ほんと、聞きなれない病名だから
聞かされたら、ビックリしますよね!
椎間板ヘルニアじゃなくて良かったですね〜。

エルちゃん、お尻にブス〜〜〜っと
2本も打たれたんですね〜。
エルちゃん、がんばったね!
ずっと元気に明るく活き活きと・・・。
ほんとですよね〜。
エルちゃん、ママ、パパの為に
いつまでも元気でいようね〜♪


Posted by 桃尻 at 2006年03月11日 20:08
お大事になさって下さいね。
うちも歳ですので…
下半身はダッシュ禁止ですよ・・・
コギって弱いんですよね。
重い体重を短い足で…
お互い健康には気をつけてあげないとですよね。
ワンは喋らないもんね。
エルちゃん、しっかり休んで
よくなってね。
Posted by こぎたん at 2006年03月11日 22:46
エルちゃん大丈夫〜?
とりあえずヘルニアじゃなくってよかったね。
予防できないってのが厳しいね。
やっぱりエル子は元気がなくっちゃ〜。
Posted by JUN at 2006年03月13日 12:58
週末大変だったんだね。その後は大丈夫かい?
みんな年と共にいろんな病気とか症状が出てくるよね。
ついつい、いつまでも若くて元気 みたいな気持ちで見てしまうよ、私もね。
何かある度に私も凹んだりしたけれど、
泣いてばかりいられないものね。
エル子だって泣いてるエルママを見たら心配するよ きっと・・・
だからみんなで楽しい中年を迎えるためにがんばりましょう(笑)
Posted by アおかん at 2006年03月13日 13:47
桃尻さん>ありがとうございます♪ まだまだ油断はならない状態ですが、一応症状は落ち着きました☆ エル子も、もう6歳!健康には十分気をつけなくてはって思います。
Posted by エルママ at 2006年03月13日 22:02
こぎたんさん>ありがとうございます♪ 本当、ダッシュは避けないといけませんね。短足だから、足にかかる負担は他のわんちゃんの倍以上ですよね。飼い主が気をつけてあげないとな〜〜って、最近常に反省してます(;´Д` 今までハイパーだった分、ゆっくり休ませせてあげようと思います☆
Posted by エルママ at 2006年03月13日 22:05
junちゃん> ありがとう♪ いつものエル子に戻るまで多少時間がかかるかも・・ 最近はめっきり年をとったのか、だいぶ大人しくなったよ。昔はそれが理想だと思ってたけど今はちょっぴり寂しい気がする。 そろそろ年だから、気をつけないとな〜〜って実感してるよ。
Posted by エルママ at 2006年03月13日 22:09
アおかん>ありがとう♪ ほんと、もう若くないな〜〜って実感してるよ☆ あんなに辛そうな顔を見たときは、胸がしめつけられる思いがしたよ>< でも、そういう飼い主の心の変化をワンコはすぐにキャッチしちゃうんだね。今でも心配そうに見ると、少し目をそらす。。 こっちの気もちもわかるんだな〜。もう私らよりも年上だもんね。おばあらしく生活させなくては(爆)
Posted by エルママ at 2006年03月13日 22:20